オートキャンプ
 
 
 
 
   
 
 
  所在地 弘前市百沢東岩木山2480-1   開設期間 4月下旬〜10月末  
  TEL 0172−96−2117   予約
  URL http://www.net.pref.aomori.jp/hiroryokuchi/yayoi/index.htm
 
地図
こちら
 

津軽平野を一望できる絶景のオートキャンプ場

自然とあそぼう!動物とあそぼう!がテーマの複合施設。広場の中心に売店、レストラン、無料休憩所がある、飛行船の形をした「ハイランドハウス」、フィールドアスレチックや芝生広場がある「ピクニック広場」、約40種の動物がいる「動物広場」には、ポニーの乗馬体験、ウサギやヤギとのふれあいコーナーなどもあり、子どもを中心に人気。
全30サイトは芝生で、電源付き10サイト、キャンピングカー対応4 サイト、またシャワー室、トイレ、炊事場、洗濯機があり、小規模ながら充 実している。カブトムシ、クワガタなど昆虫採取、空一面に広がる星空、津軽平野の夜景など、昼夜を問わないお楽しみキャンプ場。

■料金表はこちら

 
   
動物広場
     
約40種の動物を飼育する県内唯一の動物園。東北地方に生息する動物を中心に、プレリードッグ、ダチョウ、アライグマなどを見ることができる。
ポニー乗馬、ウサギやヤギのふれあいコーナーの他に、毎日開催している、イノシシのエサやり体験
サルの夕食観察、牧場から厩舎までポニーが走り抜ける姿が見られるなど、みんなで楽しむ動物広場だ。

 
   
森の中の果樹園        
約15分車を走らせると、そこには東京ドーム約8コ分の広大な敷地にある「やねのないくだもの屋さん」がある。森に囲まれるこの果樹園は、上を見れば壮大な姿の岩木山、下を見ればおいしそうなくだもの、と至福の喜びを感じられる最高のシチュエーションだ。
6月のサクランボ狩りから10月末の柿狩りまで、20種ものくだものが栽培されていて、訪れると常に数種の季節のくだものが食べごろを迎え、狩りとることができる。

  
   
アグリマーケット四季彩館        
地元で取れた新鮮な野菜、果物のほか、漬物・惣菜など誰の作品か顔写真入りで紹介しているから、安心して買い物を楽しめる。
「りんごたっぷりハンバーグ」、「りんご入り肉まん」など
JAつがる弘前オリジナル商品も注目。

 
 
JA相馬村特産物直販センター 林檎の森  
地元農家の方が、採れたての農産物や生花などを持ち寄り、値段を決めているから、安くていいものがたくさん。
ここには、JA相馬村オリジナルのやまぶどうジュース「ピュアラ」や広い スペースに生花コーナーもあり、食べても見てもおいしい産直センターだ。
 
温泉      
車で約10〜20分走ると、百沢温泉、嶽温泉の温泉街がある。
場所、入浴時間、露天風呂等の案内をしている。